ア オ ノ オ ト

生活や仕事に関する気ままな情報発信

【DAM★ともボーカルで採用された!!!】『DAM★とも』で録音した歌に『採用中』と表示されたので何が起きたのか解説します。【ヒトカラのススメ】

歌いたい曲があると、まずはギターで弾き語ってみる。これいいんじゃねと思ったら、ヒトカラ行って計測してみる・・・。あれっあんま点数行かねぇな・・・。
そこでふと振り返る、
俺って、上手く弾き語りたくてカラオケで歌練習してるんだっけ、それともカラオケで点数取りたくって弾き語ってるんだっけ?
もうどっちだかよくわからなくなってきた あおさん(@aosan)です。

 

f:id:fk_aosan:20200807202522j:plain

 

今回も通信カラオケ『DAM』のお話です。

前回までのお話は、 

www.aonote.work

通信カラオケ『DAM』のSNSサイト『DAM★とも』の登録方法についての解説。

www.aonote.work

DAM★とも』での録音手順と、公開の仕方についての解説をしました。 

カラオケ好きの方は絶対楽しめるコンテンツがいっぱいなので、無料でも登録できる『DAM★とも』試してみてください。詳しくはぜひ記事を見てください。

  

さて、『DAM★とも』はわざわざカラオケボックスに行かなくても、自宅のパソコンやスマホでサイトにアクセスして録音した歌を聴いたり、他の会員さんが歌った歌を聴いてみたりできます。音程バーつきで。

 

そこで、久しぶりにパソコンで『DAM★とも』サイトの筆者の「マイページ」にアクセスしてみたら、筆者の録音・公開曲のリストになにやら変わったアイコンが・・・。 

f:id:fk_aosan:20200807210838j:plain 

これはもしや、DAM★ともボーカル』で採用されたのか!!!(しかも2曲も!)

よっしゃ、これはヒトカラ行って確かめねば!!!(←行きたいだけ)

今回はDAM★ともボーカル』についての解説をしていきます。

これは、一人よがり、自己満足の、まさにヒトカラ」のための機能だ!

 

 

DAM★ともボーカル』とは!?

f:id:fk_aosan:20200807211541j:plain

DAM★ともボーカル』は『DAM★とも』のコンテンツの一つです。

簡単に説明すると、

DAM★とも録音」で録音した歌が『採用』されると、全国のカラオケ店でその歌声を聴くことができます。

具体的に言うと、

筆者の録音した歌が『採用』されたので、通信カラオケDAMのあるお店で筆者の歌声を聴くことができます。(ちょっと恥ずかしいですが)

 

f:id:fk_aosan:20200807212307j:plain

手順

  1. DAM★とも』でログインする。
  2. 自分のアカウントで「DAM★とも録音」をします。
  3. 録音した歌を『DAM★ともボーカル』にエントリーします。
    歌い終えた直後にカラオケ画面でエントリーする方法とあとでPCかスマホでサイトからエントリーする方法があります。
  4. 毎月20日にエントリーが締め切られ、翌1日に採用者が発表されます。

重要

  • 毎月20日でエントリー締め切り
  • 翌1日採用者発表

そして補足ですが、

採用されるのは、過去から最高点を維持している猛者どもじゃなくて、その月のエントリーの最高点が採用されるようです。

ですので、その曲の最高点が過去に「97点」出ていたとしても、その月のエントリーの最高点が「91点」なら、それが採用されます。

しかし、エントリーがなかった場合は採用者は「維持」されてしまうようです。

 

ですので、その月のエントリーによって左右されることはありますが、ちょっと珍しい曲だったら(誰も歌わないので)、筆者のように「採用」されちゃうかもしれません(笑)

 

この毎月選定システムは誰にでもチャンスが巡ってくるいいシステムですね。

 

もう一つ、重要なこと。

以前の記事で書き忘れたのですが、「DAM★とも録音」は「精密採点」をしてくれますが、LIVE DAM Ai」の『Ai感性ボーナス』や「LIVE DAM STADIUM」の『表現力ボーナス』『ビブラートボーナス』ような『加点』要素がありません。

f:id:fk_aosan:20200807222139j:plain

「音程ボーナス」みたいなこうゆうのがありません。


ガチの『素点』での採点になります。

 

注意

f:id:fk_aosan:20200807213947j:plain

「採用」された歌を再生できるのは上記2機種のみです。
最近はほぼAiとSTADIUMなので、どこでも再生できると思います。
古い機種だと再生できないので注意が必要です。

 

『採用』されるとどんなふうに表示されるのか?

DAM★ともサイトの場合(PC)

f:id:fk_aosan:20200807214549j:plain

 こんな感じで表示されます。

 『採用中』が2つ光っとります。

 

f:id:fk_aosan:20200807220345j:plain

 クリックすると上記のように表示されます。
「2020年8月度」とあるので、次月はまた新しいエントリーの中から選ばれます。
ちなみにこの曲の過去の最高得点は「97点」だったと思います。
素点で97点とかバケモノですね(笑)

 

デンモクの場合

f:id:fk_aosan:20200807220900j:plain

自分のアカウントでログインして、『DAM★ともボーカル』のコンテンツにアクセスすると、自分のエントリーが見られます。

 

f:id:fk_aosan:20200807221359j:plain

トップ画面から「曲検索」で『採用中』になった曲を検索します。
赤矢印の『ボーカル情報』をクリックすると、

 

f:id:fk_aosan:20200807221540j:plain

出てきた。
ちょっとうれしいな。

 

モノは試しなので『採用』された曲を流してみる

採用曲をかける手順 

f:id:fk_aosan:20200807222350j:plain

先ほどの『採用』された曲のページを開きます。
これの左側の「オプション設定」のメニューを見ます。

 

f:id:fk_aosan:20200807222627j:plain

「オプション設定」の「DAM★ともボーカルOFF」のボタンを「ON」にします。

 

f:id:fk_aosan:20200807222731j:plain

DAM★ともボーカル』はいわゆる『ガイドボーカル』の機能に近いので、音量を選べます。

この設定をしたら、いよいよ「予約」して曲をかけてみましょう。

 

f:id:fk_aosan:20200807222907j:plain

おお、自分の声が、流れてくる。
これはけっこう、

 

「恥ずかしいぞ

 

この状態で店員さんに入ってこられたら、さすがに恥なんてもうどうでもよくなっている年齢の筆者でも恥ずかしいぞ。

 

さて、ここまで解説をしてきたけど、この機能は、どんな場面で、いつ使うんだ?
とちょっといろいろ考えました・・・。

 

・・・ないな。

 

第3者がいたら、自分の歌は絶対かけないな。
友達とか家族に聴かせるとか、ありえない。
だったら歌えばいいし。

 

そうか、これはどう考えても自己満足ツールだ。
PC画面見て、「フフフ」と一人ほくそ笑むためかな。

まさに「ヒトカラ」を愛す人のための機能ですね。

 

まとめ

おつかれさまでした。
なんとなく『録音』を増やしていったら、まさかの『採用中』になってしまったので、うれしいやら、恥ずかしいやらで、せっかくだから備忘録的に記事にしようとしてみました。参考になれば幸いです。

まぁ、間違ってもみんなでカラオケ行くぞ~って時に、カラオケボックスでかけるのはやめましょう。多分みんなドン引きです(笑)

f:id:fk_aosan:20200807224039j:plain

 

世間では新型コロナウィルスの感染再拡大のため、複数人で大声を出して歌いあう「カラオケ」はクラスターの危険ありと、言われております。
実際、カラオケボックスではなく喫茶店やスナックのような形態で運営されている、主に中高年の方々が利用されている「昼カラ」ではクラスターの発生が多数報告されてます。

非常事態宣言が発出されたときはどこもかしこもカラオケ店は営業自粛しており、まったくカラオケができない状態になりましたが、現在はどうしても経済との両立を図りたい思いからか、営業自粛にはなっていません。

そこで、今の時期の多人数でのカラオケはやはり危険を伴いますので、「ヒトカラ」をオススメします。
今回の『DAM★ともボーカル』の機能はそんな「ヒトカラ」を楽しくさせてくれるコンテンツの一つなので、今の時期は「みんな」でカラオケは自粛して、ぜひ「ヒトカラ」デビューしましょう。

 

わかりずらいことなどがあれば、ぜひコメントをください。
わかる範囲でお答えしたいと思います。
長文読んでいただきありがとうございましました。