ア オ ノ オ ト

生活や仕事に関する気ままな情報発信

【登録だけじゃダメよ】『にほんブログ村』は「テーマ」(トラコミュ)への「記事投稿」が集客の肝!…「テーマ」の活用手順

『ワーケーション』。またまた理解しかねる言葉が出てきましたね。
2000年代にアメリカで生まれた「ワーク」と「ヴァケーション」を組み合わせた造語で、ヴァケーションしながら、仕事もせいという、なんとも線引きの難しい概念ですね。さっそく明日、会社に『長瀞で温泉に入りながらテレワークするので出張扱いにしてください』と言おうか言うまいか思案中の あおさん(@aosan)です。

f:id:fk_aosan:20200728164537j:plain

 

さて、筆者の運営するブログの一つ『食べるをいかすライオン』がおかげさまで開設4か月で10,000PVを超えました。
アクセス元を調べてみると、流入元の1番は『にほんブログ村』、2番目が『Twitter』でした。
数字だけ見ると圧倒的に『にほんブログ村』が多いんですね。
本当はGoogle検索が増えてくれると嬉しんですが、まだまだ努力が足らんのかなぁ。

そこで、今回はアクセス数増加のための『にほんブログ村』の運用方法について備忘録を兼ねて書いていきたいと思います。

しっかりと運用していけばそれなりのアクセスを稼げますので、がんばっていきましょう!

 

注意! 本記事の「はてなブログ」での方法、手順について書いておりますので、他ブログでは手順、方法が若干違う場合があるかもしれませんのでご注意ください。

  

 

 

にほんブログ村』 とは?

PVアクセスランキング にほんブログ村

よくこういうバナーを張り付けているブロガーさんを見かけますね。
これが『にほんブログ村』です。

ここに登録することで、アクセス数を増やしたり、仲間を見つけて交流したりという無料のブログポータルサイトです。

登録時に自分の参加カテゴリーを決めることになり、そのまま自動運転でもある程度の流入は見込めるようですが、よりアクセス数を増やすには、その記事に見合った『テーマ』に投稿する必要があります。

 

『テーマ』(トラコミュ)とは?

テーマ(トラコミュ)とは、トラックバックでブロガー同士、記事同士をつなげるメンバー参加型のコミュニティーのことです。
同じ趣味や興味を持っているブロガー(友達、仲間)が共通のテーマ(=トラコミュ)にトラックバックを送り、トラックバック記事がそのテーマに集まることによってつながりができる場所になります。

 出典:にほんブログ村サポートより

 

わかりやすくいうと、
記事を投稿できるコミュニティがあり、それを『テーマ』(トラコミュ)という。
そこに記事を投稿すると同じ興味や関心を持った人が見てくれる可能性が高まるということです。

ちなみに、1日に投稿できるのは15回までと上限があります。

また、『テーマ』は自分で作って運営することもできます。

 

 

実際に『テーマ』に投稿してみよう!

自分の記事に見合った『テーマ』に参加しよう!

f:id:fk_aosan:20200728205743j:plain

『テーマ』に投稿するには、まずは自分の記事に見合った『テーマ』を探しましょう。

TOPページのグローバルメニューから、『テーマ』をクリックします。

 

 

f:id:fk_aosan:20200728205923j:plain

 すると、上記のような画面が表示されるので、ずっと下までスクロールします。

 

 

f:id:fk_aosan:20200728210008j:plain

『カテゴリー一覧』という枠に囲まれたカテゴリー群が表示されます。
ここで自分の記事に見合ったカテゴリーを探してクリックします。
ここでは例として『旅行』のカテゴリーをクリックします。

 

 

f:id:fk_aosan:20200728210139j:plain

すると『旅行』のブログテーマが表示されます。
タイトルの下に「テーマ投稿数」、「参加メンバー」が数値で表示されています。ここである程度アクティブかそうでないかの見極めがつきます。
できるだけ人数が多くアクティブなところをチョイスするといいでしょう。
ひとつのカテゴリーの中にかなりたくさんの『テーマ』がありますので、自分の気に入ったものをクリックします。

ここでは例として『鉄道全般』をクリックします。

 

 

f:id:fk_aosan:20200728210510j:plain

 『鉄道全般』をクリックしました。
すると上記の画面になります。
『テーマを投稿する時期を選ぶ(テーマに参加する)』をクリックします。

これで、自分の選択した『テーマ』への参加ができました。

次に、自分が参加した『テーマ』への記事の投稿の手順を見てみましょう。

 

 

参加した『テーマ』へ記事を投稿しよう!

f:id:fk_aosan:20200728210933j:plain

TOP画面から、『マイページ』をクリックします。

 

 

f:id:fk_aosan:20200728211010j:plain

複数ブログをお持ちの方は、『ヘルプ』の左隣にある『複数ブログ切り替え』でどのブログか選びましょう。
ブログを選んだら、左側の『マイページ』をクリックする。

 

 

f:id:fk_aosan:20200728211151j:plain

マイページの下のほうにスクロールしていくと、『〇〇さんの新着記事』というリストが出てきます。

ここにすでに公開した記事がない場合、『最新記事の取得』をクリックしてください。

はてなブログの場合は、ほぼここから取得しないと記事が反映されません。

 

 

f:id:fk_aosan:20200728211403j:plain

『最新記事の取得』をクリックすると『最新記事の取得中』となります。
だいたいはすぐに反映されます。

 

 

f:id:fk_aosan:20200728211529j:plain

次に、左端のマイページメニュー欄の『テーマ』⇒『記事投稿』をクリックします。

 

 

f:id:fk_aosan:20200728211633j:plain

『記事投稿』を選ぶと、自分のどの記事を投稿するのか選びます。
この記事だ!と決めたら、『この記事をテーマに投稿する』をクリックする。

 

 

f:id:fk_aosan:20200728211752j:plain

すると上記の画面になります。
『投稿するテーマ選択』に先ほど『参加したテーマ』が表示されます。
この画面ではすでに私が投稿しちゃってるので『このテーマから削除』となっています。
下のほうにスクロールしていくと・・・。

 

 

f:id:fk_aosan:20200728211950j:plain

このように記事を投稿していないと赤いボタンで『このテーマに投稿』が表示されます。

ここをクリックすると記事が投稿されて、ボタンが灰色に変わり『このテーマから削除』に変わります。


これで『テーマ』への記事投稿は完了です。
おつかれさまでした。

 

 

まとめ

f:id:fk_aosan:20200728213942j:plain

ブログ運営でよく言われることですが、ある程度長く続けないと効果は出ません。記事を公開したら、ブログ村で記事投稿をするという流れをルーティン化しましょう。

 

f:id:fk_aosan:20200728212559j:plain

こちらは私のメインブログの「IN」「OUT」「PV」です。
ブログ村をがっつりやっている方は「IN」を競うそうなんですが、私はもっぱら「PV」のみをチェックしています。
昨日は「1080」、今日はまだ「760」ですね。
これはそのままの数値じゃなくて、1回の行動でおおむね10ポイントみたいです。
というのも、ポイント数が条件で変わるらしいので、一概に1回10ポイントではないようです。
詳しくなくてスミマセン。
まぁ、おおむねで見ると、昨日は「108PV」、今日は「76PV」ぐらいとは推測できます。

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

ちなみに、このバナーをクリックすると「IN」ポイントが入る仕組みです。

設置は簡単なので、皆さんもやってみてください。