ア オ ノ オ ト

生活や仕事に関する気ままな情報発信

【DAM★ともで遊ぼう!】『DAM★とも録音』の手順とわかりにくい『DAM★とも精密採点』について詳しく解説します。

時間の隙間を縫って1時間だけヒトカラに飛び込み、元を取らにゃあ損損と急いで十八番を入力し、サビで一番盛り上がるタイミングで、店員さんにウーロン茶を持って突入され、テンションだだ下がりな あおさん(@aosan)です。

ヒトカラあるある」ですね~。
多人数で行っているときは店員さん入ってきてもいいんですけどね、一人の時では店員さんも困っちゃうし、こっちも気まずい・・・(笑)
注文が届くまでは曲を入力しないに限ります。
または、興味のある曲をガイドボーカルでかけ流しておくってのもアリですね。
 

f:id:fk_aosan:20200630200704j:plain

 

さて、前回の記事の続きになります。
前回は第一興商の通信カラオケ『DAM』のSNSサイト『DAM★とも』について、登録方法や使い方の解説をしました。

 

www.aonote.work

 

DAM』と言えば・・・やっぱり『精密採点』ですね!
DAM★とも』には精密採点しながら録音したり、精密採点の音程バーを公開したり、とても楽しい様々な機能があります。
ただし、すごーくわかりにくいのです。
ですので今回は、『DAM★とも精密採点』について、詳しくわかりやすく語ってみようと思います!
さぁ、さっそく週末はカラオケに行こう!

 

 

デンモクを使ってDAM★とも録音してみよう!

まずはログイン

撮影につかったデンモクは「SmartDAM」(TM10)という機種です。
機種によって画面の構成や使い勝手が違いますのでご注意ください。
まずは中央下の『コンテンツDAM★とも』でログインをしてください。
DAM★ともID」か「CDM番号」でログインができます。
おさいふケータイを使ったログインもあるようです。

f:id:fk_aosan:20200630213818j:plain

 

コンテンツ「DAM★とも動画/録音」

コンテンツ一覧の一番上、DAM★とも動画/録音を選択する。 

f:id:fk_aosan:20200630214103j:plain

 

DAM★とも録音を選択する

DAM★とも録音、動画が出てきます。DAM★とも録音の「録音する」を選択。

f:id:fk_aosan:20200630214618j:plain

 

録音する曲を選択する

今まで自分が歌ったことのある曲の履歴が出てきます。この中から選択しても良いし、左端の『デンモクから探す』を選んで直接入力で探してもよい。

f:id:fk_aosan:20200630214828j:plain

 

録音する曲のキーを決める

まず右端の「キー」設定をしてください。

【重要】
この際の注意点は、DAM★ともボーカル」にエントリーする場合は、『標準キー』で歌わないといけないことです。DAM★ともボーカル」は採用されると、ガイドボーカルに自分の歌声が反映されることになります。もちろん相当な腕がないと採用されませんので、筆者なんかは足元にも及びません(笑)

『標準キー』と『原曲キー』は違います。
『標準キー』は、誰でも歌いやすいように、あらかじめ設定されている標準的なキーになります。下画面の曲は『標準キー』は原曲-1に設定されています。

画面を見ると、青くなっている『設定キー』が『#1』になっています。
筆者の設定は『原曲キー』で歌いたいので、『#1』にして原曲キーに合わせています。
したがって、この曲は『標準キー』ではないので、「DAM★ともボーカル」にはエントリーできないことになります。 

f:id:fk_aosan:20200630215056j:plain

 

DAM★とも精密採点の設定をする(プレミアム会員のみ)

【重要】
とても重要なポイントです。キー設定の一番下に「DAM★とも精密採点」ボタンがあります。これを押して「ON」の状態にしてください。 
このボタンを押さないと歌っている最中に「音程バー」が出てきません。
また、この機能は有料の「プレミアム会員」のみなので、「無料会員」の場合は「音程バー」なしで歌うことになります。 

f:id:fk_aosan:20200630220311j:plain


 録音中・・・

撮影してませんが、歌の画面は音程バーのみで、精密採点のような「しゃくり」「こぶし」「フォール」「ビブラート」の回数表示はありません。

f:id:fk_aosan:20200630220847j:plain

 

精密採点での結果が出ます

同じ曲で連続して3回まで録音ができます。
採点結果は「精密採点DX」のようにチャートが伸びていって、点数が伸びていくような演出はありません。いきなり出てきます。それはそれは、あっけなく・・・。
この点はもうちょっと演出してほしいですね~。

機械側についている「採点」ボタンを押すと、詳細の採点結果が見れます。これは後でサイトで確認することもできます。

この結果で良い場合は、デンモクの「キー/テンポ」ボタンで左端のボタンを動かし、「スタート/やり直し」ボタンで決定をします。

今回はこの結果を「マイページにアップする」を選択します。 
迷っていて何もしないとページが消えてしまうので、きちんと選択してくださいね。

f:id:fk_aosan:20200630222521j:plain

 

何回目をアップするか聞かれます

1回しか録音してないので、「スタート/やり直し」ボタンでそのまま決定します。
2~3回録音をしていた場合は、選んでください。 

f:id:fk_aosan:20200630223136j:plain

 

確認画面です

最終確認されます。そのまま「スタート/やり直し」ボタンで決定!

f:id:fk_aosan:20200630223515j:plain

 

おつかれさまでした、録音終了です

これでサイトのほうにアップされています。次はサイトにアップされた録音曲を見てみましょう。

f:id:fk_aosan:20200630223618j:plain

 

録音曲の確認と精密採点の公開方法について

今回はandroidから『DAM★とも』サイトにアクセスして、録音曲の確認や精密採点の公開手順を解説していきます。 

【重要】 
まず大前提なんですが、録音曲がサイトにアップされるまで、そして精密採点の情報がアップされるまでには時間がかかります。
当然と言えば当然なんですが、録音した曲を公に公開できるものかどうか、『DAM★とも』でチェックが入ります。
よく考えればそうですね、よからぬワードを故意に歌に入れ込んだり、悪いことをする奴はいるものです。ですので、「チェック」する時間があるので、すぐにすぐには録音曲はアップされません。
DAM★ともボーカル』にエントリーしていると~時間レベルでチェックが入ります。エントリーしていなければ早ければ数分でアップされるようです。
そして、DAM★とも精密採点』は公開できるようになるまで1日ぐらい時間がかかります。これを知らないと、「あれ~採点ボタン押したよな~?なんでアップできないの?」とサイトをさまよい歩くことになりますので要注意!

 

まずはマイページへ

まずはログインして「マイページ」へ行ってください。
マイページの右上「メニュー」を押すと以下のメニューがプルダウンします。この中の一番上自分の名前ですね。筆者の場合は「あおさん」のボタンをクリックします。

f:id:fk_aosan:20200630231800j:plain

 

録音した曲を確認しよう

このような画面になります。録音した曲の一覧が出てきます。精密採点を公開していると「精密採点」と表記が出て、点数や詳細をほかの人も見ることができます。

f:id:fk_aosan:20200630232350j:plain

 

下の2曲は「無料会員」の時に録音したものです。
無料会員では「精密採点」の公開ができないので、点数も表示されません。

曲をクリックすると、前回の記事で紹介したように非常にきれいな音質の録音曲を聴くことができます。また「精密採点」公開をしていると、自分の歌った音程バーの軌跡を動画で見ることができます。

f:id:fk_aosan:20200630232633j:plain

録音曲の精密採点を公開する方法

先ほど触れましたが、『DAM★とも精密採点」はプレミアム会員でないと使えない機能であることと、「精密採点」を公開するには1日ぐらいは待たないとアップできません。気を付けてください。

マイページに戻ります

メニューからマイページに戻りましょう。下にスクロールしてください。

f:id:fk_aosan:20200630233318j:plain

 

「公開中」をクリックする

マイページを下にスクロールしていくと、下のような画面が出てきます。
DAM★とも録音」の「公開中」をクリックしてください。

f:id:fk_aosan:20200630233409j:plain

 

DAM★とも精密採点』を公開したい曲を選択する

現在「公開中」になっている曲の一覧が出てきます。
この中で「精密採点」を公開したい曲をクリックする。

f:id:fk_aosan:20200630233719j:plain

 

DAM★とも精密採点』を公開する!

中段の「DAM★とも精密採点を公開する」をクリックします。

f:id:fk_aosan:20200630234005j:plain

 

DAM★とも精密採点』公開の確認

「はい」をクリックします。

f:id:fk_aosan:20200630234143j:plain

 

おつかれさまでした、ようやく公開になりました

これで作業は完了です。
ここまで設定すれば、音程バーの軌跡の動画を見ることができます。

f:id:fk_aosan:20200630234247j:plain

 

まとめ

おつかれさまでした。『DAM★とも』はカラオケ好きが唸る画期的なサービスだと思うのですが、どうにもサイトの構成がわかりづらいですね。
筆者もけっこうな時間をかけて、サイト内をさまよい歩き「精密採点」のアップの仕方を探し回りました。
結局わからずじまいで、運営さんに問い合わせをしたところ、回答が戻ってくるあたりには「公開」ができるような状態になっていました。

 

f:id:fk_aosan:20200630235942j:plain


録音は音質が最高に良くて、精密採点は音程バーを確認しながら歌をチェックできるので、本当によいサービスだと思います。
ですが、わかりにくい点も多々あるので以下にまとめます。

  • DAM★とも精密採点』は無料会員には使えない。点数を測ることだけはできる。
  • DAM★とも精密採点』は「公開」にならないと音程バーの軌跡の動画は見ることができない。
  • DAM★とも精密採点』は「公開」ができるまでにおよそ1日ぐらいかかるので、これは待つしかない。

 

わかりずらいことなどがあれば、ぜひコメントをください。
わかる範囲でお答えしたいと思います。
長文読んでいただきありがとうございましました。